中学受験の明日のために

中学受験で合格を勝ち取る方法

その97 勉強すれば幸せになれる

幸せな人生を歩みたければ、勉強は不可欠です。勉強すればするほど、付き合う人が変わります。今、人間関係に恵まれていなかったら、勉強しましょう。今よりもレベルの高い人と巡り会う事ができます。小学校高学年だったら、受験勉強は最適ですね。勉強してクラスが上がれば、レベルの高い仲間と出会えます。受験に合格したら、小学校とは異なった人間関係ができます。

これは大人になっても同じです。勉強すればするほど、レベルの高い人間に出会えるのですから、楽しい人生を歩む事ができます。私は大学生くらいから本をよく読むようになりましたが、年を重ねる度にレベルの高い人達に出会えるようになりました。過去に戻りたいとは一切思わないのです。今が楽しくて、これからもっともっと楽しくなる予感をしながら毎日を過ごしています。勉強すればするほど人生は楽しくなることを実感しています。

中学受験はあまり楽しくないかもしれませんが、基礎が固まって、勉強ができるようになり、レベルアップする体験をすると、楽しさがわかってきます。楽しくなって自ら勉強するようになると、もう親から勉強しなさいと言われなくなるので、ますます勉強が楽しくなります。勉強が楽しくなると成績は面白いように上がるので、幸せになれるでしょう。

人生を幸せに生きるのに、学問は不可欠です。人間は、どんなに足が速くても、チーターには勝てません。どんなに力が強くても、ゴリラには勝てません。どんなに泳ぐのが速くても、マグロには勝てません。ですが、どんな動物よりも優れているのが頭脳です。これは神様が人間は頭脳を磨いて生きなさいと言っているようにしか思えません。

人間は、勉強しないと幸せになれないようにできているのです。ただし、勉強は大変です。人間は易きに流れるので、怠けたりしてしまいがちですが、己に克つことなしに、幸せはない事を知っておいて欲しいです。

 

読者に、全ての良き事が雪崩のごとく起こりますように。